結婚相談所は大手の有名な会社だけではありません。東京だけでもたくさんの結婚相談所があります。

開業するための資格は特に必要ありません。

資格が不要というと不安に感じる方もいるのではないでしょうか。

しかし、元来結婚のお世話は親戚の方や近所の方が積極的に行っていたものです。

現代は隣近所との付き合いも薄くなってきていますし、親元を離れて一人暮らしされているような方であれば近所に知り合いがいないことの方が多いのではないでしょうか。

元々は親戚や近所の方がしていたことを肩代わりしているのが結婚相談所と言えます。

全国規模で展開している大手の会社もあれば、地域に根ざした小規模な結婚相談所もあるでしょう。

また、個人で行っている方もいます。東京は特に一人暮らしの方や核家族が多いエリアでもありますから、男女を引き合わせてくれるサービスは需要も高くなるのではないでしょうか。

最初に登録する時はなんとなく大手が安心という方もいるでしょう。しかし、小さな会社や個人でやっているからといってクオリティが低いとは言い切れません。

小規模で行っているところの中には特定の業種に絞っているところなどもあります。多数の会員を管理しない分、厳選された方だけを会員にするという方法もあります。

また、会員の一人一人についてしっかり把握できているため安心感もあります。よりたくさんの出会いが欲しい、選択肢はとにかく多くしたいという方であれば大手で会員数が多いところが良いでしょう。

特に人を見る目には自信がある、恋愛に慣れているというような方であれば多くの人の中から選ぶのも良いのではないでしょうか。

あまり恋愛に自信がなかったり経験が少なくて異性のことがよく分からないという方、過去に恋愛で傷ついて消極的になっているというような方には小規模なところもおすすめです。

真面目に婚活をしている人だけを厳選して会員登録しているところであれば、その結婚相談所のお墨付きという安心感もあるでしょう。より昔ながらの親戚や近所の方の紹介に近いシステムと言えるでしょう。

結婚相談所の中には誰でも登録できるところもあります。いろいろな人と出会ってみたい方や、見極められる自信がある方であれば良いのですがそうでない場合は不安もあるのではないでしょうか。

東京には大手のところや小規模なところ、地元の企業が運営しているところなどいろいろありますので、自分に合っているところを見つけましょう。